「淫獣愛 私の心を奪った男」感想

「淫獣愛 私の心を奪った男」感想/オパール文庫
佐木ささめ著

 ロマンス界には土下座ヒーローというカテゴリが存在して、しかし今作はいわゆる土下座ヒーローとはちょこっとニュアンスが違う部分もあるんですが、ヒロインに対して相当アカーン!ということを仕出かしてる内容にはなっとるんですよ、ええ。で、ですね。内容でもヒロインがものっそい恐ろしい目に遭ってるんですけど、そこは非常にわかるというかむしろ洗練された文章でヒロインの恐怖を深く描いてはってじわじわと怖さも感じれるすごい文章だったんですよ。で、何か言いたいかというと、しゅげえドキドキしながら読んでましてね、ものすごい楽しんでしまいましてね。ヒロインが辛い目にあってんのに……むしろヒロインへ土下座するんは私ですよ土下座読者。
 おおお…お……お、面白かった。もうあらかじめな部分でないですが一応ここで申しておきますと、そういうレーベルなんで、それを知って踏まえてむしろそれを期待して読んでるんで、いろいろ冷静になればアカーン!ということにもなる方もおると思うんですが、フィクションのダーク系にてこの現代物のTLは素晴らしかったです。ヒロインの恐怖とか葛藤とか冷静かつ深く情熱的に描かれててですね!文章もすげえ鋭利!って感じのえぐり方素晴らしい。でもね!ヒロインとヒーローの性格設定もいい。二人の不器用さがたまらん。そうなった過去の掘り下げ方もいいし、二人が出会ってどう変わっていくかもよかった!こちらダーク系のお話ですがそれいける方にはオススメしたい。
 最初のどシリアスから中盤にかけては緊張感がやや薄れるので、最後までどシリアス緊迫!でつっぱしってもらいたかった反面、ヒーローの素も見ることができてこれはこれで非常に楽しく、個人的に、本当に私個人の問題なんですがそこは葛藤。なんたって非常階段のシーンが素敵過ぎて、やっぱあそこを見るためにはあの流れだよな!とも思うので。ここは本当に私のわがまま。
 ツイッターでフォロイーさんがオススメして下さってて買ったんだよねえこちら。ありがたい。

 不器用さが愛おしい一昨。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック