読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「隣のイケメン社長はイチャ甘系 〜恋するベランダ〜」感想

<<   作成日時 : 2018/09/11 21:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「隣のイケメン社長はイチャ甘系 〜恋するベランダ〜」感想/ヴァニラ文庫ミエル
橘志摩著

画像


 甘いタイトルを100%真に受けてウハウハで読んでたら後半にごっついシリアスになってアワワワワてなるのはもうお約束。ノミの心臓なんでその辺はまあコイツのメンタル豆腐かよ!と思って頂ければ。
 で、タイトルの通りヒロインが隣のイケメン社長(=ヒーロー)に溺愛される話なんですけど、溺愛されてました。大人なヒーローがでかい包容力でヒロインをこれでもか!これでもか!と愛情を示しまくりなんですけど、いやしかしこれ上手いな〜って思ったのが、いわゆるハイスペックヒーローなんですけど、すんごい現実的というか、地に足付いたリアル人間をしっかり描いておられるなあと。むろんロマンスとして甘い話を楽しむことも出来るのは大前提で、でもって、その甘やかしまくりヒーローのその長所である部分もきちんと冷静に、でもマイナス部分もあるんだよね、ってところを書かれておられ、その辺、ヒーローをきちんとした個人としてむしろ魅せらました。基本紳士なんですけどスイッチ入ったらおおおおおおおおおおお!てなる。意味わかんねえですか?読んだら分かります。
 あとヒロインも可愛かった。序盤の泣き言が最高に可愛かった。そんなヒロインをヒーローが好きになってるって設定が非常に美味しい。繰り返しますがかわいいヒロインを全力で愛していくヒーローが最高です。最高です。
 最後になりましたが無性に呑みたくなるんですけど、お酒。

舌が肥えてるヒーローの胃袋を掴んだヒロインが一番ハイスペックな一作。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「隣のイケメン社長はイチャ甘系 〜恋するベランダ〜」感想 読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる