読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「白き刹那」感想

<<   作成日時 : 2018/04/11 00:27   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「白き刹那」感想/MIRA文庫
イローナ・アンドルーズ著

画像


 しょっぱなから「で、ヒーローいつ出るん」しか考えてなかった。私の大好物野獣ヒーローが今作も大暴れしてくれるんだワクワクでページ捲ってたんですけどね。
 ハイ!ヒーロー再登場シーンで萌え死んだ人挙手!ハイ!
 ヤバいんですけど!この登場の仕方はヤバいんですけど!狙われてるんですけど!狙撃されたんですけど!!!読みながらはああああ!はああああ!とか鼻息荒くなっててほんと末期です。
 めっさめさ面白かったです。一作目もすげえ好きなんですけど二作目も最高。ほんともう最高。これしか言えてないけど最高。ヒーロー紳士な野獣でハゲしく萌えた。すんどめええええええとかもうニヤニヤしてて本編のサスペンス部分ももう手に汗握り過ぎて続きが気になってほんとずっと読んでたんですけど、でも、でも!!!ロマンスが進んだー!!!はじまったー!!!!!ハイ最高ハイ最高!!!

 テンション高過ぎてなんかオカシイですけど、ちょと冷静になって語りますとですね、緻密な舞台設定がもうまず圧巻。いわゆるパラノーマルに入ると思うんですけど、この現代世界の構造をものすごく上手く生かしながらファンタジーな部分を加える匙加減が神ってる。で、その設定に負けないための取材力とかもほんとすごいんですよね。だから面白い。それから文章の綴り方がもうほんと絶妙で素晴らしい。例えとか悪態とか揶揄とかほんと面白いの。
 でもってヒロインとヒーローのチート振りがすごいカタルシス生んでて爽快。2話とも最終的にヒロインがぶんなぐってて笑う。ヒロインの能力それじゃないと思うけどもうトリプルでええやん?
 さらに人物像も魅力的でいやほんとヒロインにもヒーローにも惚れるって。しかも今回ヒーローが性格もイケメン過ぎて悶えてる。
 1作目の絵はヒーローやったんで2作目はヒロイン描こうって思ってた時期もありましたがヒーローが格好良過ぎてヒーロー描いてもうた。3作目も感想もヒーロー描きます(よこく)。

続いて親族がやっかいな一作。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「白き刹那」感想 読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる