読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恋のABCお届けします」感想

<<   作成日時 : 2018/01/21 21:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「恋のABCお届けします」感想/エタニティ文庫
青井千寿著

画像


 今回の感想はネタバレにまみれておりますので、未読の方はご注意下さい。

 今作は意外性においてなんか二桁くらい「え!」とか叫んだ気がする。
 まずヒーローの正体について(帯読んでない)驚愕し、それでもって履歴について驚愕し、かかってきた電話に驚愕し、スポーツクラブの女子に驚愕し……あ、これ二桁いかないな、とかまあそんなことはどうでもよくて。
 あらすじにもあるしょっぱなのヒロインの好い間違いにめっさウケた。ヒロインのお友達ばりにフイタ。ヒロインみたいなお友達欲しい。一緒にイベントとか行くんだ〜とか妄想して一人悦に入りましたごめんなさい。
 そんなんでウエーイらぶらぶ〜とかニヤニヤで読んでたんですけど、ヒーローの秘密が明らかになるにつれ「大丈夫かよ……」とものっそいハラハラしましてん。このパターンは初めてだわ、とか思って読んでたんですけど、まあもちろん違法ではなくモラル違反でもなくてホッとしてまして。踊らされまくりな私。ほんと今作、いろいろ踊らされた。え、ヒロイン、そんなとこ出向いていいの?とか思ってここもハラハラしてたら、はああいい話になってた〜と安心したのもつかの間!「お前かー!!!!」と間髪入れずに叫ぶこととなりまして、いやあホント今作、ハラハラしっぱなしでしたよ。
 謎が謎を呼んでいって、しかも意外性もあって面白かったです。ヒロインの年齢とかヒーローの過去とか絡んで上手い設定になってるなーと感心しました。というかねえ、「飼い主が残念です」の時も思いましたが細部に至る設定がものすごく凝ってて圧巻。
 そして序盤のシーン、やっぱり何度読み直しても笑う。

姫ダッコがまぶしい一作。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「恋のABCお届けします」感想 読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる