読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「プレイボーイの真実」感想

<<   作成日時 : 2018/01/04 18:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「プレイボーイの真実/祝福のシンデレラ・キス」感想/ハーレクインイマージュ
ルーシー・ゴードン著

 いやいやいやいや避妊しろよと。なんでそんなに無防備なんですかヒーロー。皆無ではなく、3パーですよ。一度に放たれる精子の数からして3%はでかいですよ。ふざけんな。とか思っていたりしましたが、楽しかったです。
 ということで、おたふく風邪にかかったんで、子供は難しいかもですね(←難しいですよ。医者にも無理とは言われてないんですよ!繰り返しますが!)と言われたヒーローが絶望に居ったら、昔手を出した女の子に子供が出来てた、よーし認めちゃうぜ!という、個人的にはそれどうなん?て思ってたらやっぱりそんな褒められた動機ではなかったらしい。ヒロイン激おこ。ですよね〜。
 しかもヒーロー、減点加算な初回の交渉。マジかよとニヤニヤで読んでましたよ正直(ヒロイン申し訳ない)。しかも交渉のみならず、アフターケアも万全の失策。なんなん、わざとちゃうん。違うんですよコレ。ほんと面白い。こういうの大好き。そんなわけですっかりひねくれてしまった美人ヒロインが、ひょんなことからヒーローと再開して子供もバレちゃう話。先も申しましたが、ヒーローは子供を欲しがってる。そんなんでヒロインに近づくワケですが、ヒロイン、大人になってさらに魅力が増してて、ヒーローはメロリンラブに。しかもオノレの生殖能力のせいで、自分に自信も無くなってる。かわいいではないですか。毒されてますが可愛いとおもってしまう。ほんとヒロインには申し訳無い。
 しかし、この作品でガッツリ可愛いのはヒーローとヒロインの間にいる子供。男の子。めっさかわええんですよ。

誰かコイツに避妊の重要性を教えたってくれ!と叫んだ一作。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「プレイボーイの真実」感想 読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる