読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「セックスとプードルとダイヤモンド」感想

<<   作成日時 : 2017/09/25 21:01   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「セックスとプードルとダイヤモンド/キス・キス・キス3」感想
ナンシー・ウォレン著

画像


 ナンシー・ウォレンはほんと性に合ってるらしい。めっさ楽しかった。
 莫大な遺産を相続したトイプードルを引き取るはめになったヒーローが七転八倒してフラ語しか理解しないワンコ様と生活しているところに、フランス人のヒロインが助ける、まあヒーローに雇われる話なんですけどおもろい。遺言が執行というか、言われた時点で出オチじゃないけどだいたいの話の筋は見えるんですけど、だから面白いというか笑えるというか。
 まあとにかくヒーローの同居人ワンコのゴージャスなこと。それを読んでるだけでも面白い。さっきから面白いとしか言ってませんけど基本ギャグロマンスでした。
 しかしヒロインの、屈強な男子がちいさきものを愛でている姿というのに惚れそうに、という下り、わかるわああああ〜と同意しつつ読みつつも、でもワンコを水色にカラーリングしたのが彼なら惚れないかもね、という続きで笑う。ですよね〜。まあヒーローではないんで安心してください。
 途中のラブラブもよかったんですけど、でもこの話別に濃厚なラブラブなくてもけっこう楽しめる内容になってまして、それはさすがなんですけどエロティカロマンス的にはいいのか悪いのか。

叔母さまは見ていた一作。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「セックスとプードルとダイヤモンド」感想 読んだ本の感想を気の向くままに書いてみる。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる